「離愁」待望の復刻DVD登場!+「ルートヴィヒ」デジタル修復版発売!

 

 

とても嬉しいお知らせです!

ロミー・シュナイダー主演の「離愁」の復刻DVDが遂に登場。

《TSUTAYA復刻シネマライブラリー》よりリリース、

アマゾンからも注文でき、明日7月25日より発売開始です。

戦時下の極限状況で出会い、恋に落ちた男女の物語。

ジャン=ルイ・トランティニャンとロミーが演じる、大人の恋愛ドラマです。

哀感あふれるフィリップ・サルドの音楽も素敵で、作品を盛り上げています。

 

 

「つかのまの愛に燃え、別れ去った二人……
 運命の糸にあやつられ、禁じられた再会が涙のなかにくずれおちてゆく! 
 それは《愛》の終着駅。」

 

というキャッチフレーズ通り、ラストのロミーの素晴らしさは

映画史に残る名シーンではないでしょうか。

一度、見たら絶対に忘れない、涙せずにはいられない、鮮烈なラストでした。

 

 

この感動の名作が、長らく廃盤のままだったのが残念でたまらなかったので

TSUTAYAさま、ほんとうにグッジョブ!です。

 

ただし、《TSUTAYA復刻シネマライブラリー》は、

廃盤・未DVD化の作品をDVD化するシリーズで

注文に応じてプレスし、販売するというオンデマンド商品ですので

通常の製品版DVDとはちょっと違うようです。

 

最近はDVD化にともない、デジタル修復されたり、特典がつくケースが多いのですが、

今回は「復刻版の注文販売」というスタイルなので

画像のクオリティetc.は旧来版に準じます。

 

でも、劇場で上映される機会も、テレビで放映されることも滅多にない作品を

DVDで見られるだけでファンにとっては朗報ですよね。

 

 

 

ルキーノ・ヴィスコンティ生誕110年・没後40年記念上映

「ヴィスコンティと美しき男たち〜アラン・ドロンとヘルムート・バーガー〜」

全国巡回中ですが、デジタル修復版「ルートヴィヒ」が、遂にBlu-rayで登場します。

アマゾン楽天ブックスほかで、8月26日発売です。

 

こちらは画質も美しく、特典が豪華です。

 

【映像特典】イタリア公開版予告編(4分)
【封入特典】20ページ ブックレット


上記に加え、まさかの!「日本語吹き替え版」が収録されます

1983年、関西テレビ25周年でオンエアされた時のものを使用しているそうで

声優さんたちもすごいメンバーですね!

 

ルートヴィヒ(ヘルムート・バーガー):野沢那智
エリザベート(ロミー・シュナイダー):鈴木弘子
ワーグナー (トレヴァー・ハワード):納谷悟朗
婚約者ゾフィー(ソーニャ・ペドローヴァ):戸田恵子


日本語バージョンで見る「ルートヴィヒ」。また、新しい発見がありそうです。

 

 

JUGEMテーマ:外国映画の女優

 


「ルートヴィヒ」デジタル修復版、全国ロードショー!



ひさびさの上映情報です。

ルキーノ・ヴィスコンティ生誕110年・没後40年記念上映
「ヴィスコンティと美しき男たち〜アラン・ドロンとヘルムート・バーガー〜」で
「山猫」の4K修復版とともに、「ルートヴィヒ」デジタル修復版が本邦初公開されます!

5月14日(土)より恵比寿ガーデンシネマを皮切りに全国でロードショー!
予告編映像を見るだけでも美しい画質が伝わってきてウットリします。



ガーデンシネマでの上映スケジュールはコチラを、
最新情報は、公式facebookをご覧くださいませ。

私自身がロミーを知ったのは、この映画が最初でした。
オーストリアの皇妃エリザベートといえば彼女しか思い浮かばないほど。
美しく気品に満ちた圧倒的な存在感があります。
ヴィスコンティにはロミーを主役にした
エリザベート映画の構想もあったんですよねえ。
かなわぬ夢ですが、ゼヒ見てみたかったと思います。




〈追記〉
連休中にジョン・ウォーターズが2015年のナンバー1に選んだ
ドキュメンタリー映画「俳優、ヘルムート・バーガー」を見ました。
怪作と言われていますが、ウーム、確かに。
ドキュメンタリーとフィクションのはざまを行き交う不思議な作品で
私にはルートヴィヒII世の晩年とダブってしまいました。
これから京都・福岡・名古屋で上映がありますので、興味がある方はゼヒ。
衝撃の(?)予告編(バーガーファンは閲覧要注意かも…)も貼っておきます。


JUGEMテーマ:話題の映画

ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 4」

Romy Lesson.04

師走です。2015年のカレンダーもあと1枚に。
ほんとうに早いですね。

さて、2012年5月にロミーの没後30年を記念して初めて開催された
ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー」。
その第4回目が来年1月に開催されます。


3回目はアラン・ドロンの会とのコラボレーションでしたが、
来年は会場を神戸に移し、前回までとはちょっと違った趣向で行われるとか。
レアな作品の上映会も予定されているようです。

まだ一度もうかがえず、ささやかに郵送参加させていただいているだけですが、
毎回、参加各位の熱い思いを知らせていただくにつけ、
それほど愛されているのだなあと、ロミーの魅力があらためて偲ばれます。

「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 4」。
会場の「元町映画館」にはすでにポスターが掲示されているようです。
未知のファンとの新たなご縁が広がりますように。

ご興味のある方はゼヒお出かけくださいませ!

Romy Lesson.04

☆永遠のロミー・シュナイダー Lesson 4
日 時:2016年1月23日(土)
    14:00ー17:00
場 所:元町映画館2F
    〒650-0022 神戸市中央区元町通4丁目1-12 
    tel 078-366-2636 
参加費:1500円(お茶+軽食+記念品) 
内 容:特別展示、交流会、上映会など
申込方法:お名前、連絡先を記入の上、下記までメールにてご連絡ください、
     qyw10034@gmail.com 


JUGEMテーマ:外国映画の女優

シネマヴェーラ渋谷で「ボッカチオ'70」上映!

ボッカチオDVD

シネマヴェーラ渋谷で6月6日から26日まで開催される
「イタリア萬歳供でロミーが出演する「ボッカチオ'70」が上映されます。
ヴィスコンティからマカロニ ・ウエスタンまで、
イタリア映画の魅力をたっぷり紹介するシリーズです。

「ボッカチオ'70」は一時期、流行したオムニバス映画。
4人の監督がお気に入りの女優を起用した4作品で構成されています。

●第1話「レンツォとルチアーナ」
 監督:マリオ・モニチェッリ   女優:マリサ・ソリナス
●第2話「アントニオ博士の誘惑」
 監督:フェデリコ・フェリーニ  女優:アニタ・エクバーグ
●第3話「仕事中」
 監督:ルキノ・ヴィスコンティ  女優:ロミー・シュナイダー
●第4話「くじ引き」
 監督:ヴィットリオ・デ・シーカ 女優:ソフィア・ローレン

ボッカチオのロミー

「仕事中」の見どころの1つがシャネルスーツを華麗に着こなすロミー。
光沢のあるブラウスと豪華なパールを組み合わせたコーディネートが素敵。
大人の女性ならではの魅力にあふれています。

ボッカチオのロミー

4人の女優が競演する4作品をスクリーンで一挙に見られる貴重な機会。
興味のある方はゼヒお出かけください。

☆イタリア萬歳供繊屮椒奪チオ'70」上映スケジュール
6月 7日(日)11:00-
6月13日(土)11:00-
6月21日(日)11:00-
料金:1,000円(一本立て特別料金)/上映時間:204分

ロミーとシャネル
*ココ・シャネルに直接指導を受けるロミー。


JUGEMテーマ:外国映画の女優

ロミーファンの集いに「郵送参加」しました

ロミー本

2012、2013年に引き続き、ロミーファンの集いの3回目
アオツキ書房@大阪で開催されました。
今回はアラン・ドロンファンの集いとのコラボレーション。
全国から19名の方々が参加されたそうです。

主催のイッチさんからのリクエストで
今回は自著「ロミー 映画に愛された女ーー女優ロミー・シュナイダーの生涯」
ダンナがサインを入れたものを謹呈させていただきました。
本の中に出てくる言葉も添えていましたが・・・内容はナイショです。

当日の様子が、アラン・ドロンファンのチェイサーさん
ご夫婦で参加されたyohさんのブログetc.で紹介されていますが、
今回もまた充実の内容ですね!
ポスターやサントラがズラリと並ぶ、圧巻のディスプレイにも目を見張りました。

秘蔵映像の上映もあり、ファン同士の熱い会話がかわされたとのこと。
心づくしのおみやげも大好評だったようです。
毎回参加の方もいらっしゃり、ファンの方々の交流、ほんとうに素敵ですね。

サントラCD

イッチさんから記念品を送っていただきました。
ジャケットのデザインも素晴らしい私家版サントラCDは
貴重な音源ばかりで宝物になりそうです。

ドロン弔辞

ドロンがロミーに捧げた追悼文「さよなら!私の“ピュプレ”」は
あらためて読むと涙があふれますね。
人生を一緒に歩む伴侶ではなかったけれど
2人にはかけがえのない絆があったのだと感じます。

なかなか参加はかないませんが、
これからもロミー、そしてドロンを愛する人々の輪が広がっていきますように・・・・・
素敵な場をつくってくださっているイッチさんに心から感謝します。


****************************************

雅子さん著書

ロミーファンで、ロミー本にも触れてくださっていた
モデル・女優の雅子さんがお亡くなりになりました。
まだ50歳のお若さで、残念でなりません・・・
美人薄命という言葉が浮かんでしまいます。
心からご冥福をお祈りいたします。合掌。

 
JUGEMテーマ:外国映画の女優

「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03」1/24開催!

永遠のロミー3ポスター

ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダーLesson.3 with アラン・ドロン」
が10日後に迫りました。
A2サイズの迫力あるポスターもつくられ、スタッフの方々の情熱が伝わってきます。
ロミーはもちろん、アラン・ドロン関係の展示やおみやげも充実したものになるそうです。

昨年の様子がわかるご案内動画がアップされているのでゼヒご覧ください。
サントラ盤ジャケットの展示、まさに圧巻です。



会場への詳しいご案内がミクシィに出ていましたので、転載させていただきます。
遠方から参加の方もいらっしゃるそうで、ロミーファン・ドロンファンだけでなく、
映画がお好きな方にはきっと楽しい時間になることでしょう。

☆永遠のロミー・シュナイダーLesson.3 with アラン・ドロン
【日時】2015年1月24日(土)15:00〜 
【場所】アオツキ書房 3階(大阪心斎橋)
【参加費】2,000円(お茶、お菓子、お土産付き) 
【定員】約30名 

【スケジュール】 
14:30 受付開始 
15:00 秘蔵映像上映および歓談 
18:00 終了(予定) 

【申込方法】 
・事前申込みが必要です。 
・メールの場合:qyw10034@gmail.com 
 ,名前 ∀⇒軅 をお知らせください。 
・電話の場合:アオツキ書房(06-6648-8959)に直接お問い合わせください。 

◆アオツキ書房 
 〒556-0014 大阪市西区北堀江2丁目5-10 2,3階 
 TEL&FAX:06-6648-8959(移転にともない変更になりました)
 地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅出口から徒歩5分 
 地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅出口から徒歩7分 
 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅Ы亳(心斎橋OPA)から徒歩10分。
 1Fは自転車屋さんの「203」です。 


ロミーカレンダー2015

私家版のロミーカレンダーをいただきました。今月は彼女の美しい横顔のショット。
写真のセレクトがいつも素敵なんですよねえ。今年もロミーと過ごせて幸せです♡


JUGEMテーマ:外国映画の女優

ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03」

永遠のロミーシュナイダー3

2014年もあとわずかですね。
来年のことを言っても鬼が笑わない季節になってきました。

昨年、ロミーの75回目の誕生日を祝っておこなわれた
ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダーLesson.02」
ささやかに郵送参加させていただき、
記念品の素晴らしいカレンダーやサントラCDを頂戴しました。

そのLesson.03が来年1月に開催されます。
今回はなんと!
アラン・ドロン氏の集いとのコラボレーションで
今まで以上に魅力あふれる展示や催しが企画されているそうです。

ロミーと別れた後も彼女を支え、永遠の理解者であったドロン。
ファンの方々のブログを時々拝見しますが、
熱い思いにあふれているだけでなく、
出演作サウンドトラックに対する深い造詣に胸を打たれます。
ロミーを愛してくださっているのも嬉しいです。

よりパワーアップして開催される
「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03 withアラン・ドロン」。
熱心なファンの方々が一堂に会する素敵なひとときになることでしょう。
ご興味のある方はゼヒお出かけくださいませ!

☆永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03  with アラン・ドロン
日 時:2015年1月24日(土)
   14:30 受付開始
   15:00 秘蔵映像上映および歓談
   18:00 終了(予定)
参加費:2000円(お茶、お菓子、お土産付き) 
定 員:約30名
    ※要予約 qyw10034@gmail.com 
     メールまたはアオツキ書房へ電話でお申込みください。
場 所:アオツキ書房 3F
    〒556-0014 大阪市西区北堀江2丁目5-10
    tel 06-6648-8959(注:移転に伴い、番号が変更になったそうです)


JUGEMテーマ:外国映画の女優

| 1/11PAGES | >>

ブログ紹介

「Clair de femme」とは、フランス語で「女の輝き」を意味する言葉。ロミー主演映画のタイトルです。謎と悲劇に満ちた生涯を送りながら、スクリーンでは常に美しく輝いていたロミーに捧げるブログです。

text by KT(♀)
本の宣伝担当。ものぐさダンナの代わりにブログ&サイトの運営をしています。

※ご意見・ご感想・お問い合わせは
「romy@officesasaki.net」 まで。

最新記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

カテゴリ

リンク

romy

  • TATIージャック・タチの世界
    フランスの映画監督&コメディアン、ジャック・タチのファンサイト
  • 最新のコメント

    • 「ルートヴィヒ」デジタル修復版、全国ロードショー!
      KT (06/09)
    • 「ルートヴィヒ」デジタル修復版、全国ロードショー!
      PineWood (06/09)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.02」
      KT (08/29)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.02」
      イッチ (08/28)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      梶原孝信 (10/26)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      KT (10/26)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      梶原孝信 (10/25)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      KT (10/25)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      梶原孝信 (10/24)
    • ロミーファンの集いに“郵送参加”しました
      KT (06/04)

    archives

    • since:2009.10.26
    無料カウンター

    みんなのブログポータル JUGEM