「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6」で「勝利者」の上映決定!

勝利者パンフレット

 

ひとつ前の記事への、嬉しい追加情報です。

9月23日に開催される「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6」

「雨のエトランゼ」とともに、ロミー出演作「勝利者」も部分上映されることが決まったと、

主催者のイッチさんから連絡がありました(前記事コメント欄参照)。


「勝利者」は1963年公開の英=米映画で、約180分の長尺なのですが、

内容は第2次大戦を舞台にした短編連作のようなつくりで、

ヨーロッパを進軍していく連合軍部隊の各地でのエピソードは

各々独立して楽しむことが可能です。

今回上映されるのは、このうちロミーの出演パート(約20分)。

 

勝利者ロミー

 

おまけにこの作品は、ごく数年前まで

欧米ですらメディア(ビデオやDVD)がリリースされておらず、

非常に鑑賞しづらい「埋もれた名作」状態にありました。

日本ではいまだにリリースがないので、

この上映(しかもオリジナル字幕つき)は貴重ですよ!

 

監督は「真昼の決闘」などの脚本家で、

ハリウッドの有名な「赤狩り」被害に遭ったカール・フォアマン。

勇ましい映画ではなくて、ヒューマンで考えさせられる物語です。
これで名実ともにLesson 6も

「永遠のロミー・シュナイダー」にふさわしい内容になりましたね!

 

勝利者DVD

 
☆永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6
日 時:2017年9月23日(土) 14:00ー17:30
場 所:元町映画館2F
    〒650-0022 神戸市中央区元町通4丁目1-12 
    tel 078-366-2636 
参加費:2500円(ワイン+お茶+軽食+記念品) 
内 容:上映会、交流会、特別展示etc.
申込方法:お名前、連絡先を記入の上、下記までメールにてご連絡ください、
     qyw10034@gmail.com 
 

JUGEMテーマ:外国映画の女優

 


ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6」

永遠のロミーシュナイダー6

 

2012年5月にロミーの没後30年を記念して初めて開催された
ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー」。
回を重ねて、このたびで6回目になります。
今回はロミーの誕生日である9月23日におこなわれます。
 
会場は前回と同じ、神戸の「元町映画館」
いつも意欲的な展示に加え、特別上映がありますが、
今年は「ルートヴィヒ」でロミーと共演し、
ルートヴィヒ2世として、圧倒的な存在感を示した
ヘルムート・バーガー主演の「雨のエトランゼ」が上映されます。

ヴィスコンティに見出され、一世を風靡した美男、
ヘルムートの魅力がつまった映画です。
DVD化されていない貴重な作品ですので、この機会にぜひご覧ください。

(※残念ながらロミーは出演していませんので、ご注意ください)

 

雨のエトランゼ
 

ロミーが弟のように可愛がったというヘルムート。
「ルートヴィヒ」でロミーは皇妃エリザベートを演じ、従姉という設定でした。
素顔はあんまり似ていないと思うのですけど、
この作品ではほんとうにきょうだいと言っていいほど似ているのが不思議です。
これもヴィスコンティ・マジックなのでしょうか。

 

ヴィスコンティと

 

いつものように素敵な記念品があり、盛りだくさんの内容、

回を重ねるごとに遠方からのファンも増えている由。

ご興味のある方はゼヒお出かけくださいませ!

 

 

☆永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6
日 時:2017年9月23日(土) 14:00ー17:30
場 所:元町映画館2F
    〒650-0022 神戸市中央区元町通4丁目1-12 
    tel 078-366-2636 
参加費:2500円(ワイン+お茶+軽食+記念品) 
内 容:上映会、交流会、特別展示etc.
申込方法:お名前、連絡先を記入の上、下記までメールにてご連絡ください、
     qyw10034@gmail.com 

 

 

JUGEMテーマ:外国映画の女優


ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 5」

 

永遠のロミー・シュナイダー Lesson 5

 

2012年5月にロミーの没後30年を記念して初めて開催された
ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー」。
回を重ねて、今年で5回目になります。

 

会場は昨年と同じ、神戸の「元町映画館」
今回は日本劇場未公開作品である
「はめる/狙われた獲物」(原題「MAX ET LES FERRAILLEURS」1971)
が日本語字幕付きで上映されるそうです。

 

 

この作品は、「すぎ去りし日の…」 (1970)、「夕なぎ」 (1972)etc.で
ロミーの女優としての才能を鮮やかに引き出したクロード・ソーテ監督が手がけています。
相手役はロミーとの共演が最も多い実力派俳優、ミシェル・ピッコリ。
大人の妖艶な美しさを漂わせたロミーは必見です。

 

昨年は関東から遠征された方もいらっしゃったとか。
毎回、参加者の熱い思いをお知らせいただくにつけ、
時代を超えて愛されている、ロミーの魅力があらためて偲ばれます。

 

いつも豪華でユニークな記念品があり、今年はさらにワインも供されるそうです♪

毎回、ファンが集う素敵な場をつくってくださっている関係者の心意気も素晴らしいですね。


ご興味のある方はゼヒお出かけくださいませ!

 


☆永遠のロミー・シュナイダー Lesson 5
 日 時:2017年1月21日(土) 14:00ー17:30
 場 所:元町映画館2F
     〒650-0022 神戸市中央区元町通4丁目1-12 
     tel 078-366-2636 
 参加費:2500円(ワイン+お茶+軽食+記念品) 
 内 容:上映会、交流会、特別展示etc.
 申込方法:お名前、連絡先を記入の上、下記までメールにてご連絡ください、
      qyw10034@gmail.com 

 

 

JUGEMテーマ:外国映画の女優

 


ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 4」

Romy Lesson.04

師走です。2015年のカレンダーもあと1枚に。
ほんとうに早いですね。

さて、2012年5月にロミーの没後30年を記念して初めて開催された
ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー」。
その第4回目が来年1月に開催されます。


3回目はアラン・ドロンの会とのコラボレーションでしたが、
来年は会場を神戸に移し、前回までとはちょっと違った趣向で行われるとか。
レアな作品の上映会も予定されているようです。

まだ一度もうかがえず、ささやかに郵送参加させていただいているだけですが、
毎回、参加各位の熱い思いを知らせていただくにつけ、
それほど愛されているのだなあと、ロミーの魅力があらためて偲ばれます。

「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 4」。
会場の「元町映画館」にはすでにポスターが掲示されているようです。
未知のファンとの新たなご縁が広がりますように。

ご興味のある方はゼヒお出かけくださいませ!

Romy Lesson.04

☆永遠のロミー・シュナイダー Lesson 4
日 時:2016年1月23日(土)
    14:00ー17:00
場 所:元町映画館2F
    〒650-0022 神戸市中央区元町通4丁目1-12 
    tel 078-366-2636 
参加費:1500円(お茶+軽食+記念品) 
内 容:特別展示、交流会、上映会など
申込方法:お名前、連絡先を記入の上、下記までメールにてご連絡ください、
     qyw10034@gmail.com 


JUGEMテーマ:外国映画の女優

ロミーファンの集いに「郵送参加」しました

ロミー本

2012、2013年に引き続き、ロミーファンの集いの3回目
アオツキ書房@大阪で開催されました。
今回はアラン・ドロンファンの集いとのコラボレーション。
全国から19名の方々が参加されたそうです。

主催のイッチさんからのリクエストで
今回は自著「ロミー 映画に愛された女ーー女優ロミー・シュナイダーの生涯」
ダンナがサインを入れたものを謹呈させていただきました。
本の中に出てくる言葉も添えていましたが・・・内容はナイショです。

当日の様子が、アラン・ドロンファンのチェイサーさん
ご夫婦で参加されたyohさんのブログetc.で紹介されていますが、
今回もまた充実の内容ですね!
ポスターやサントラがズラリと並ぶ、圧巻のディスプレイにも目を見張りました。

秘蔵映像の上映もあり、ファン同士の熱い会話がかわされたとのこと。
心づくしのおみやげも大好評だったようです。
毎回参加の方もいらっしゃり、ファンの方々の交流、ほんとうに素敵ですね。

サントラCD

イッチさんから記念品を送っていただきました。
ジャケットのデザインも素晴らしい私家版サントラCDは
貴重な音源ばかりで宝物になりそうです。

ドロン弔辞

ドロンがロミーに捧げた追悼文「さよなら!私の“ピュプレ”」は
あらためて読むと涙があふれますね。
人生を一緒に歩む伴侶ではなかったけれど
2人にはかけがえのない絆があったのだと感じます。

なかなか参加はかないませんが、
これからもロミー、そしてドロンを愛する人々の輪が広がっていきますように・・・・・
素敵な場をつくってくださっているイッチさんに心から感謝します。


****************************************

雅子さん著書

ロミーファンで、ロミー本にも触れてくださっていた
モデル・女優の雅子さんがお亡くなりになりました。
まだ50歳のお若さで、残念でなりません・・・
美人薄命という言葉が浮かんでしまいます。
心からご冥福をお祈りいたします。合掌。

 
JUGEMテーマ:外国映画の女優

「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03」1/24開催!

永遠のロミー3ポスター

ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダーLesson.3 with アラン・ドロン」
が10日後に迫りました。
A2サイズの迫力あるポスターもつくられ、スタッフの方々の情熱が伝わってきます。
ロミーはもちろん、アラン・ドロン関係の展示やおみやげも充実したものになるそうです。

昨年の様子がわかるご案内動画がアップされているのでゼヒご覧ください。
サントラ盤ジャケットの展示、まさに圧巻です。



会場への詳しいご案内がミクシィに出ていましたので、転載させていただきます。
遠方から参加の方もいらっしゃるそうで、ロミーファン・ドロンファンだけでなく、
映画がお好きな方にはきっと楽しい時間になることでしょう。

☆永遠のロミー・シュナイダーLesson.3 with アラン・ドロン
【日時】2015年1月24日(土)15:00〜 
【場所】アオツキ書房 3階(大阪心斎橋)
【参加費】2,000円(お茶、お菓子、お土産付き) 
【定員】約30名 

【スケジュール】 
14:30 受付開始 
15:00 秘蔵映像上映および歓談 
18:00 終了(予定) 

【申込方法】 
・事前申込みが必要です。 
・メールの場合:qyw10034@gmail.com 
 ,名前 ∀⇒軅 をお知らせください。 
・電話の場合:アオツキ書房(06-6648-8959)に直接お問い合わせください。 

◆アオツキ書房 
 〒556-0014 大阪市西区北堀江2丁目5-10 2,3階 
 TEL&FAX:06-6648-8959(移転にともない変更になりました)
 地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅出口から徒歩5分 
 地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅出口から徒歩7分 
 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅Ы亳(心斎橋OPA)から徒歩10分。
 1Fは自転車屋さんの「203」です。 


ロミーカレンダー2015

私家版のロミーカレンダーをいただきました。今月は彼女の美しい横顔のショット。
写真のセレクトがいつも素敵なんですよねえ。今年もロミーと過ごせて幸せです♡


JUGEMテーマ:外国映画の女優

ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03」

永遠のロミーシュナイダー3

2014年もあとわずかですね。
来年のことを言っても鬼が笑わない季節になってきました。

昨年、ロミーの75回目の誕生日を祝っておこなわれた
ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダーLesson.02」
ささやかに郵送参加させていただき、
記念品の素晴らしいカレンダーやサントラCDを頂戴しました。

そのLesson.03が来年1月に開催されます。
今回はなんと!
アラン・ドロン氏の集いとのコラボレーションで
今まで以上に魅力あふれる展示や催しが企画されているそうです。

ロミーと別れた後も彼女を支え、永遠の理解者であったドロン。
ファンの方々のブログを時々拝見しますが、
熱い思いにあふれているだけでなく、
出演作サウンドトラックに対する深い造詣に胸を打たれます。
ロミーを愛してくださっているのも嬉しいです。

よりパワーアップして開催される
「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03 withアラン・ドロン」。
熱心なファンの方々が一堂に会する素敵なひとときになることでしょう。
ご興味のある方はゼヒお出かけくださいませ!

☆永遠のロミー・シュナイダー Lesson.03  with アラン・ドロン
日 時:2015年1月24日(土)
   14:30 受付開始
   15:00 秘蔵映像上映および歓談
   18:00 終了(予定)
参加費:2000円(お茶、お菓子、お土産付き) 
定 員:約30名
    ※要予約 qyw10034@gmail.com 
     メールまたはアオツキ書房へ電話でお申込みください。
場 所:アオツキ書房 3F
    〒556-0014 大阪市西区北堀江2丁目5-10
    tel 06-6648-8959(注:移転に伴い、番号が変更になったそうです)


JUGEMテーマ:外国映画の女優

| 1/2PAGES | >>

ブログ紹介

「Clair de femme」とは、フランス語で「女の輝き」を意味する言葉。ロミー主演映画のタイトルです。謎と悲劇に満ちた生涯を送りながら、スクリーンでは常に美しく輝いていたロミーに捧げるブログです。

text by KT(♀)
本の宣伝担当。ものぐさダンナの代わりにブログ&サイトの運営をしています。

※ご意見・ご感想・お問い合わせは
「romy@officesasaki.net」 まで。

最新記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリ

リンク

romy

  • TATIージャック・タチの世界
    フランスの映画監督&コメディアン、ジャック・タチのファンサイト
  • 最新のコメント

    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6」
      KT (09/11)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6」
      イッチ (09/11)
    • 「ルートヴィヒ」デジタル修復版、全国ロードショー!
      KT (06/09)
    • 「ルートヴィヒ」デジタル修復版、全国ロードショー!
      PineWood (06/09)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.02」
      KT (08/29)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.02」
      イッチ (08/28)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      梶原孝信 (10/26)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      KT (10/26)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      梶原孝信 (10/25)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      KT (10/25)

    archives

    • since:2009.10.26
    無料カウンター

    みんなのブログポータル JUGEM