「サライ」に紹介されました!

サライ2010年3月号

「サライ」3月号の172P、“ブックレビュー”コーナーに、
見出しは、“正統派美人女優の裏に隠された謎と悲劇”。
筆者はノンフィクションライターの鳥海美奈子さんです。

短い記事ですけど、オールカラーで
オビ付きの書影と一緒に掲載されているのがウレシイですね♪
最近は雑誌やネット書店etc.でも、オビなしの書影のことが多いですけど
本の紹介は、やっぱり店頭に並んでいる時と同じ、オビつきのほうが個人的には好きです。
キャッチコピーも入っていて、内容がよくわかりますもん。

そして、「サライ」のブックレビューは4ページあるんですけど、
タイトルまわりに、紹介している本を並べて(この号では11冊)
背表紙側から撮った写真が入っています。おおっ、スゴイ。
コレって毎号、変えてるってことですよねえ。手間がかかっています。
しかも、全部、版元の電話番号入りで掲載。
本に対する愛と読者に対する心遣いが感じられます(^_^)

他にも伊藤博文寺田寅彦の評伝etc.読み応えのある本が紹介されてますので、
ご興味ある方は、ご覧になってくださいね!


JUGEMテーマ:映画の本

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログ紹介

「Clair de femme」とは、フランス語で「女の輝き」を意味する言葉。ロミー主演映画のタイトルです。謎と悲劇に満ちた生涯を送りながら、スクリーンでは常に美しく輝いていたロミーに捧げるブログです。

text by KT(♀)
本の宣伝担当。ものぐさダンナの代わりにブログ&サイトの運営をしています。

※ご意見・ご感想・お問い合わせは
「romy@officesasaki.net」 まで。

最新記事

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

カテゴリ

リンク

romy

  • TATIージャック・タチの世界
    フランスの映画監督&コメディアン、ジャック・タチのファンサイト
  • 最新のコメント

    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6」
      KT (09/11)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson 6」
      イッチ (09/11)
    • 「ルートヴィヒ」デジタル修復版、全国ロードショー!
      KT (06/09)
    • 「ルートヴィヒ」デジタル修復版、全国ロードショー!
      PineWood (06/09)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.02」
      KT (08/29)
    • ロミーファンの集い「永遠のロミー・シュナイダー Lesson.02」
      イッチ (08/28)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      梶原孝信 (10/26)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      KT (10/26)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      梶原孝信 (10/25)
    • フィルモグラフィ1/1953-57年
      KT (10/25)

    archives

    • since:2009.10.26
    無料カウンター

    みんなのブログポータル JUGEM